2017年6月 シャンプー

06-28,2017


ブログ更新が滞ってます!

気がつくとモサモサになってしまったミル。

お風呂で涼みます。



今回はイボ取りの抜糸後シャンプーは3日は空けるように
獣医さんに言われていたので、いつもよりもトリミング間隔が開いています。

モサっとしながらごはん見学。
どんなつらい体勢でも左手はミル父の上(^^;;



毛刈りした部分が目立つためコートの長さは現状維持。
夏だから本当は少し短めにしたかったですが、紫外線対策です。




トリマーさん撮影分↓

いつもありがとうございます(^^)



この日、家では珍しくニコニコしていました。
スポンサーサイト

都会のテラス席

06-24,2017


旅のあとは暑かったので散歩の距離も伸びません。
ミルが不満そうなので(いつものお顔?)ミル父と桜川駅近くのカフェに行くことにしました。




お店に駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがたくさんあります。



嬉しい看板♡



街なかでおしゃれです!



犬とデートに見えなくもないこの一枚。



パスタランチサラダバー付きを頼みました。

ミョウガ入りのマグロの冷製パスタ。
珍しく料理写真が撮れました。



ミルは待ちます。

しょんぼり



ミル父にアピールするも、もらえず。




ミル母の隣に移動して寝てました。




ミル父が食後にマンゴーのパンナコッタを頼みました。




もちろんもらえません。
なぜか机と机のすき間にアゴを置きます。

なまごろし



前から見るとこんな顔です。




素敵なカフェが見つかって良かったです(^^)




とても良いお店で、ミルにもお水を出してくださいましたが
人間用のお水に謎が‥‥。

ミル父母に来たお水だけが常温でした(^^;;
犬用と一緒に用意したせい⁇
おまけにグラスも丈夫なタイプです。
グラスはともかく、冷たいお水が欲しかったミル母です(笑)



帰宅後は愛用のイボボールで散々遊んだあと
遊び足りないアピールを続けていました。





最後は疲れていることに気がついて、うなだれてました。

白浜からぐるりと帰宅

06-21,2017


ミルを連れて周辺散策していると、
ホテルにはひそかに犬専用入り口がありました。

誰も利用してません‥。



ちょっと忘れ物を取りに帰るのに犬入り口の前で待ってもらいました。

ミル母について行きたいというよりは入り口には入っておきたいミル。



翌日ホテルをチェックアウトして目指すは瀞峡です。
瀞峡を目指したのはウォータージェット船にペットも乗れると
書いたサイトがいくつかあったからでした。
熊野参詣道を通り抜け到着!




ですが‥チケット売り場の人は「ペットはダメなんです。」と困惑顔。

がーーーん (>_<)
確かに公式サイトにはペットについての記載がありません‥。
以前はペットもいけたのだけれど、諸事情で禁止になったのでしょう。


今後どこかに行くときは直接施設に電話して確認してから
行こうと学習したミル一家でした( ; ; )


さて結構紀伊半島の真ん中まで来てしまい
白浜に戻るのも大変です。
というわけで紀伊半島の東側を北上して帰ることにしました。
途中道の駅紀宝町に立ち寄りました。

この旅でミルは顔出しが嫌いになったようです。



紀宝町はウミガメで有名なのですよね?

ベンチが亀。



亀の資料館。




一瞬「資料館」という名前のお土産屋さんかと思いましたが




ちゃんと亀の剥製がありました。




ミル母がカメ見学に行っている間は外で待ちます。




資料館の隣にはウミガメプール




生きたカメがいました。噛むようです(^^;;






さらにカメとの触れ合い。可愛い♡



ミルにとってはまさしく未知の生物のカメさん。
怪しいモノ認定して吠えてしまいました。ごめんなさい。



おまけに食べ物までカメ。(多分たこ焼きです。)

お腹いっぱいなので食べてません。



名前を忘れてしまった柑橘の生搾りジュースを飲みました。

その場で絞ったのではなくて、生搾りを瓶詰めにしたようでした。



カメを思いっきりフィーチャーした道の駅でしたが
可愛いツバメに癒されました。



帰りしなにお伊勢さんに行こうかとも思いましたが
参拝は午前がオススメ説を信じて今回はやめときました。


いくつかサービスエリアで休憩しつつ(写真は割愛)
ようやくたどり着いた琵琶湖畔を散策します。







帰宅してからご飯を作るのが面倒だったので
以前ぶらこのちゃんのブログで拝見したドイツレストランに寄りました。


以下はやる気ゼロの写真のみでお送りします。
レストランの雰囲気が全く伝わってこないので
詳しくはぶらこのちゃんのブログで(^^;;

ドイツっぽい建物の写真を撮ってません!



ミルは入りたくて仕方がなかったようです。



あけとくれ



食べ物の写真も無し。

テラス席に座りました。


結局観光したのは円月島と三段壁だけだった白浜ですが
ミル連れで行くのは楽しかったです。

白浜へ

06-19,2017


傷が落ち着いたので、白浜に行って来ました。
普段見かけないカバンが出て来たときのお約束↓

ミル父母の結婚記念日にかこつけた旅行です。



途中岸和田SAで休憩。

庭園がありました。



東屋で涼みます。




顔出ししてみました。

いみ わからん



2回目の休憩は紀ノ川SA。花壇が綺麗で見晴らしが良かったです。




最近花壇で記念撮影が多いですね。




紀ノ川SAにはドッグランやペット可のテラス席があるレストランがありました。

はしらへんで



高速道路が以前より整備されていて白浜も近くなった気がします。

この嫌そうな顔(笑)



白浜到着後は三段壁を観光しました。
バッグインならペットも入場可。
白浜はペット可の観光施設が少なめです。




抱っこバッグは活躍してます!




顔出しではありませんが、鎧の上に顔を持ってきました。




三段壁近くで桃ジュースを飲んで休憩。

なんか おるで



亀を背後にして、氷を舐めました。




なぜかこのお店をいたく気に入ったミルは何回も戻ろうと頑張ってました。
何が琴線に触れたのでしょうか?

ここに すんでも いい?



駐車場をお借りしたお土産屋さんに立ち寄ります。
(買い物すると駐車場料金が戻るシステムでした。)
ミル母を待ちます。




他のお店でも買い物しました。

ミル父を待っているように見えましたが



ミル父が戻ってきても動こうとしませんでした。

さっきの おみせに もどろか



ホテルへ行く途中で円月島(正式名称は高嶋)の見える場所に立ち寄りました。




岩場でクンクンしましたが、濡れそうなので抱っこ。



さすがに抜糸前なので過保護です。



程なくしてホテルに着きました。







バブル期にマジセレブ向けの会員制ホテルとして
イタリアのモザイク職人やフランスの金箔貼り職人を
わざわざ呼んで建て替えられたこのホテル。
その後持ち主が代わったりして、紆余曲折があったのでしょう。
犬連れでわりあい気軽に泊まることができるようになりました。



共用廊下部は貸し出しカートで移動することになっています。

大きめのカートでした。



お部屋はこんな感じ。

メゾネットタイプですが!結構な問題が‼︎


ワンちゃん同室宿泊と言っても‥
二階のワンコ空間にしか立ち入ることができません。
留守番好きなミルでギリギリクリア?という感じでしたので
多分おおかたのワンちゃんには厳しい状況であることは間違いありません。
飼い主が犬部屋に入り浸ることになります( ; ; )



↓ワンちゃん空間も贅沢ですよ。

ワンちゃんリビング



ワンちゃんバスルーム





備品もしっかりあります。



ついでにワンちゃん洗面所。



無駄に広いスペースでした。



犬部屋にベッドかソファ、せめて寝袋があったらいいのになぁ
と思う飼い主をよそに部屋を探索して楽しそうなミルでした。



でかけたい



なぜか二階部分犬部屋の隣にあったバブル期名残のエステスペース。

利用頻度は極めて低そうです(^^;;


続きます。

早く食べたい

06-18,2017


ミルは時々洗濯物を干すのについて来ます。

穴掘りしないときは室外機の上が定位置。



この日は室外機の上にいつもよりも熱心に居座っていました。

何を見ていたのかというと‥



天日干しの鶏胸肉スライスです。

日射しが強いので一日でカリカリになりますね。


イボ取りを頑張ったので、獣医さん帰りにご褒美にあげてます。