スタジオ撮影

09-30,2015

先日前撮りに行ったときの写真が届きました。
綺麗に撮れていて嬉しかったので大量アップします(*^^*)
画像が大きいのは気にしないでください・・・。


背景:茶色   小道具:ベッド
TKB_4204.jpg


背景:茶色   小道具:無し
TKB_4188.jpg


背景:濃紺   小道具:ソファ
TKB_4175.jpg


背景:濃紺   小道具:トランク(地図柄)
TKB_4166.jpg


背景:濃紺   小道具:無し
TKB_4157.jpg


背景:ピンク   小道具:トランク(いちご柄)
TKB_4155.jpg


背景:ピンク   小道具:ベッド
TKB_4141.jpg


背景:ピンク   小道具:ソファ
TKB_4121.jpg


背景:ピンク   小道具:無し
TKB_4106.jpg



ドッグランでも撮影してもらいました!
ミル母が呼んでもなかなか来てくれないミルです(T_T)
日陰好きなのを利用してカメラマンさんに日陰でスタンバイしてもらい
日向でミルを放して日陰に突進してくるところを撮ってもらっています。


以前ひそかに撮って面白い仕上がりだった飛行犬よりもずっとかわいく写っています。
THY_9488.jpg



よいお天気で何よりでした♡
THY_9530.jpg
たくさん撮っていただいてありがとうございました。
今度は人間も美容院に行ってからミルと一緒に撮ろうと思います(^^)


スポンサーサイト

わんわん調査員

06-20,2015

以前お世話になったトリマーさんのご紹介で
わんわん調査員として調査に参加してきました!
コンパニオンアニマル(犬猫)の心理研究が目的だそうです。


案の定到着後はしばらく警戒して吠えました…。
ですが、優しいスタッフの方におやつをいただいてすぐに心を許します。
おやつはお気に入りのものを家から持参です。

       ここは ええばしょや~



同じ場面でもスタッフさん撮影の写真は綺麗です。
  
一眼レフが欲しくなります~!


何の実験かは書けませんが、ワンちゃんが飼い主の影響を受けないよう
いろいろと手順が工夫されていました。


実験の合間は遊びが入ります。
おもちゃを持って逃走するミル(^^;;

         スタコラさっさ~



いろんなおもちゃを貸していただいて楽しそうです。



      ひさびさの たまごちゃん



最初はワンワン言ってどうしようかと思いましたが、
すぐに慣れて笑顔だったので安心しました。

↑いただいた画像です。 明らかに何かが違います。



調査は1時間ほどで終了。
最後はミル母も記念撮影していただきました。

ミルも飼い主のヘアスタイルも横広がり…(^^;; 梅雨どきは仕方がありません。



名前の入った参加証をいただきました(^^)
2回目以降はミルの顔写真入りだそうです。




ミルは慣れない場所や知らない人が苦手なので
社会勉強になるかと思って参加してみましたが、
皆さんとても親切でミルもすぐに馴染むことができました。
お世話になりましてありがとうございました。


調査参加ワンちゃんは随時募集中だそうですので興味がある方は是非!→ 

ドッグランへの道

06-01,2015

予約制のドッグラン、道順はさほど難しくはありませんが
看板が小さくて見落としやすいので記録に残しておきます。


ドッグラン近辺の坂道を登っていくと
左手に洋風のお屋敷が見えます。


お屋敷を越えてすぐのところにさりげなく看板があります。




看板拡大。




看板のところを左折してください。




間違えなければ到着! 右手がゴールです。

最初に到着した方は頑張って(1)に入れてくださいね(笑)
全部で8台駐車可能とのことでした。



看板がなかなか見当たらない…
そして右手に「飛び出し坊や」が出てきたら…

行き過ぎですっ‼︎
Uターンするか、諦めてそのまま直進してください(^^;;



そのまま道なりに進むと枚岡公園駐車場です。





おそらく間違えようがないくらい簡単に到着できます。
駐車料金は無料、ドッグランへは歩いて5分くらいでした。


公園の人によるとまれに猿が出るらしいので、ご用心ください。

    おさるには きをつけて きてね



そもそも 

06-04,2014

また過去の記憶にワープです。

いまはミル中心のような暮らしを送っていますが
よくよく考えてみると私は生粋の犬好きではありませんでした

DCIM0181 trimming
                     そうなん?
 
  
引っ越しすることになって、子どもたちからのリクエストで犬を飼ってみようかという
話になったときに、息子の好きな柴犬が第一候補に挙がりました。
師匠である姉が獣医さんに聞いてみてくれたところ
「日本犬は初心者にはしつけ難しいよ~」との返答。 えぇ?そうなの? 


私は動物に軽くあしらわれる資質の持ち主であるという自覚があるので
柴さんはちょっと保留にすることにしました。

息子たちは他にもコーギーとか言っていましたが
柴さんにしろコーギーにしろ、可愛いけれど抜け毛の掃除という大問題が!

  IMG_1403 trimming
             そうじきらいやもんね わたしもしないけど


シングルコートでどうせだったら可愛くって女の子らしいワンちゃんがいい!
ただでさえ殺伐とした男所帯なのだから、生活に少しでも潤いを~
息子たちよ、柴犬やコーギーは大人になったときの楽しみにとっておいてね

いろいろありましたが、私の判断(独断?)で犬種を選定することにしました。
だって世話や掃除は私がすることになるに間違いありませんから

手入れや介護のことも考え、大型犬は腰痛で抱っこできないから小型犬!
でもあんまり小さすぎるのは嫌(by夫・息子)
ということで・・・・ボロニーズが候補に挙がりました。

犬好きの姉が時折「愛犬の友」を購読していたので
ボロニーズの存在はなんとなくは知っていたのです。

そして数多くのオーナーさんのブログの読み逃げをかなりの期間続け(すみません)
性格もよさそうで皆さんとっても楽しそう!という結論に達しました。
そんなこんなでボロニーズを飼うことに決定。

たまたまブリーダーさんのHPを見るとミルの写真がありました。
オス2匹、メス4匹の6匹きょうだいで ミルは最後に残っていた女の子でした。

        ボロニーズ子犬さん
              おめめ まだちいさいのよ

可愛すぎて実物が見たくなり、すぐに電話してブリーダーさんのところへ。

  子犬 39日目 trimming
             鼻と目のまわりがね くろくなったきたでしょ 


実物を見てしまうともうダメですね(^^;
とっても可愛くっておとなしい成犬を抱っこさせてもらって気持ちは固まりました。
すぐにミルを迎える準備を始めたのです。

ミルが来たのは去年のことなのにもうずっと昔から家にいるようです。
こうして毎日楽しく過ごしているのは
ブリーダーさんとのよいご縁があったからだと思います。
ありがとうございました。
(最後の2枚の写真はブリーダーさん撮影のものです。)