仲良しさん

01-18,2019


ミルは餌やり&散歩でお世話になってからアンコ兄がもっと好きになりました。


ご飯はひとつの椅子を分かち合って座るのがいいらしいです。
(本当は膝の上が良かったのですが、アンコにしつけ直されました。)

くれへんの?



もちろん何ももらえません。

不思議そうな顔をしてますが、基本もらえません。



もらえないとわかるとつまらなさそうに見学してます。

きょうも あかんかった


ランチョンマットに食器がのってないのはミルの手繰り寄せ防止のためです(^^;;
マットいらない説がありますね。



スポンサーサイト

大晦日とお正月

01-04,2019


普段はなかなか会えないミル母の姉が大晦日に遊びに来てくれました。
大してオヤツをもらわなかったのに、ミルは瞬く間に虜に(笑)



おりへんで


下ろそうとして姉の膝にいるミルを抱こうとすると唸られました‥。
(普段から偉そうなミルですが、ほとんど飼い主には唸りません。)
とても私の姉が気に入ったようです。


そして、年明けは恒例のミル父実家に行きました。
義理のお姉さんの愛犬チョコちゃんと今年も全く絡まずじまいでした。


↓ミルも食卓を囲みます。(何ももらえず不思議そうでした。)

わたしに なにか たべものを



年末のミル

12-26,2018


このところ忙しくしていたミル母の代わりに
アンコ兄が散歩や晩御飯を担当してくれてました。
その結果↓

すっかりお兄ちゃん子に(笑)



荷物の多いときに利用するキャリーバッグには必ず入ります。

おもちゃ持参。それにしてもモサモサですね。



アンコ兄に冷めかけた小豆アイピローを腰に当ててもらってました。

気持ちがいいようです。


お庭のたまコロちゃん

11-17,2018


ミルの家の小さな裏庭にはフェイジョアの木が植えてあります。

フェイジョアは多分あまり有名ではありませんが
栽培が楽と言われているトロピカルフルーツです。
一説にはパイナップルとバナナとリンゴを混ぜたような味とか
マンゴーとパッションフルーツのようだとあったので
虫がつきにくいこともあり、5年前に購入しました。


肝心なお味は‥食べられる部分が少なくてわかりません(笑)
ミル母が施肥を怠っているせいな気もしますが
前評判のように震えるほどの美味しさではないことだけは確かです。


今ではミルのお庭ボールとして活躍しています。
別名 お庭のたまコロちゃん。

あそぶで



どうやって遊ぶのかというと、フェイジョアを傍らに置いて穴を掘ります。

ほりほり



そして掘った穴には実を入れず(笑)、投げ飛ばして追いかけます。




果実を追いかけて爆走したら、急に飽きるミル。

静かにうなだれます。メリハリがありますね。



気が済んだ?

かえろか


ミルは時々たまコロを齧っては微妙な顔をしていて、決して食べたりしません。
ミル的にも美味しい味ではなさそうです。

せっかく植えたので果実酒にトライしてみようと思います。
果実酒は美味しいという噂。(ほんとかな?)

ホワイトリカーを買わないと‥。

のりもの兄ちゃん

11-07,2018


ミルにとってふたりの兄達はちょうどいい遊び相手です。


アンコの上はもっちりとしていて落ち着くらしく、
よく上に乗っているのですが(なぜかお尻を兄の顔に向けて乗ります)
先日上に乗せてもらったまま移動する楽しさを発見していました。

なかなかの のりごこち やで



納得しているお顔です。




アンコ兄が疲れるまで乗せてもらってました。

気に入りすぎてウトウト(^^;;