リフレッシュ

02-11,2018


ミル父の仕事の関係で休みが取れたので一泊旅行に行ってきました。
三木市の元グリーンピアのリゾート施設です。


お部屋は和洋室。
廊下や隣の部屋の音が気にならない構造です。





芝生(これ大事です)のドッグラン付きです!



ドッグランでひとしきり走り回ります。
うちもこんな出入りしやすい芝生スペースを作ればよかったです。

きゃっほー



走ったあとはまったり休憩。




お天気は小雨でしたが‥暇だったのでちょっと散歩に出ます。

鴨とアヒルがいました。



池の近くには↓花壇がありました。

寒さのせいで苗がシナシナでした。



今は無料で大きな鯉が見られます。





ちょっとだけ眺めていました。



晩御飯のあいだはミルはお留守番です。
全く苦にしてません。

はよ いって



晩御飯は鉄板焼で、かろうじて前菜だけ撮影しました。

一応巻き寿司も出ました。



晩御飯のあとはミルを連れてイルミネーション見学です!
カイロをもらいましたが寒かった‥。














翌日はジャイロボードに挑戦しました。

運動に消極的なミル母もやってみました。



意外に楽しかったです♡




もちろんミルは見学。

まってますねん



帰りは能勢町のカフェに行ったのですが‥
facebookで確認したのにおやすみでした。
そこで急きょ道の駅に。

栗推しがすごかったです。



交代でお昼ご飯にしました。

ミル母のお昼ご飯は焼き芋だったので、ミルは嬉しかったようです。


寒くて諦めていたイルミネーションが見られて満足です。
今回のお宿が関西で今まで泊まったなかでは一番オススメだと思います(^^)


☆おまけ☆
カートの運転手、ミル父の腕にアゴ乗せしてました。

パソコンで仕事中のミル母の腕にもアゴ乗せします。

スポンサーサイト

ふく旅行 その2(終)

11-22,2017


翌朝はホテルのドッグランで遊びましたが‥カメラを忘れて撮っていません。
鍾乳洞後遺症でしょうか(^^;;
ドッグランは可愛い花壇があり、清潔なウッドチップが敷いてありました。


ミルはお部屋の木のたまごに夢中でした。
一瞬置物?かと思いましたが、歯型がたくさんついていたので
ワンちゃん用のおもちゃだと思います。(そうあって欲しい)

とってちょうだい



チェックアウトのあとは何も考えていませんでしたが、
駅でもらったパンフレットを参考に角島に行くことにしました。

角島大橋。 海面と橋の高さが近いです。



お天気は良いのですが、風がきつくて寒かったです。
小さな島なので北西端のほうの公園まで時間はかかりませんでした。





角島灯台↑
土木学会推奨土木遺産らしく、内部の意匠も素晴らしいようです。



この日は強風のため内部は観覧できませんでした。

ですが、もともと内部はペット禁止みたいなので
ミル連れでは外部から見るしかなさそうです。



灯台の周りの公園を散策します。
雲が綺麗です。



何回撮ってもこんな顔(笑)



多分イソギク?



イソギクは生命力が強く、ベンチの下からたくさん突き出てきてました。
持って帰って庭に植えたら多分えらいことになります。



このあたりの漁船には電灯がたくさんついていて
イカが獲れるのかな?と思っていましたが、そうだと確信。

くるくる廻る電動イカ干し機(笑)
私の思ってた一夜干しとなんか違います。



せっかくなのでイカと記念撮影。
ミルはイカに釘付けでこちらを見てくれませんでした。

なんか まわってるで



あまり時間がないので早々に角島を後にします。

車に乗る前に焼きイカを買いました。
想像していたとおり美味しかったです。



次にやって来たのは関門海峡です。

関門橋。



徒歩で九州まで歩いていけるようでしたが、ペット連れは不可。



人は無料で通行できます。



関門橋の下の公園を散策しました。




大砲のモニュメント?で記念撮影していたところ
ドーンと真ん中の大砲から煙と音が!

なんや?



100円で大砲体験できるようです。
雷も台風も大丈夫なミルですが、今回はビビってました。



大砲のせい?こちらを見ようともしません。



壇ノ浦を見に「歴史ウォーキング」の人々がたくさん歩いておられました。

ミル家は時間がなくて、素通りしてしまいました。


慌ただしくレンタカーを返却して新幹線で帰路につきました。
顔は怖かったものの、帰りも静かに過ごしていたミルに感謝してます(^^)


一泊二日で山口県はもったいなかったなぁと思います。
またリベンジでいつかゆっくり訪問したいです。

いきなり家にワープ。


ふく旅行 その1

11-21,2017


年内に消費しなくてはいけないクーポンのために
急きょミル父と旅行に行ってきました。
普通の土日に一泊、なのでかなり強行軍です。


行き先は山口。ふくを食べたい!という理由からです。
ほんとうはミルのお里も行きたかったのですが、
ゆっくり行く時間がありません‥。


今回の旅は体力温存のために新幹線にしました。
(果たして車を運転するのとどちらが疲れるのでしょうか?)



新大阪駅で一瞬カバンから出してもらいます。

なんか怒ってます(^^;;



ありごたいことに車内でも全く吠えませんでしたが、
うっすらとメッシュ越しに見えるミルの顔は怖かったです(笑)




時々オヤツを補給しながら乗り換えの新山口駅です。

ミルはブリーダーさんのところから新幹線で来たので
新山口駅に来るのは2回目なのですがわかっているのでしょうか?
それにしてもやっぱり顔が怖い。



新山口でこだまに乗り換えて新下関駅に到着!
やっと自由になれたミルです。

ぷはっ とね



ふくアピールが素晴らしい!ワクワクします(^^)




レンタカーに乗って憧れの秋芳洞に向かいました。
心配していた雨が止んでました♡

ちょっと寂しい商店街を通り抜けます。



カッパが名物?みたいで、カッパ蕎麦のお店やカッパのモニュメントがありました。




ペット歓迎のようですが、ペット連れは見当たりません。




岐阜に引き続きまたまたミル母の抱っこバッグで鍾乳洞に入ります!

このときは元気なミル母です。



日本三大鍾乳洞のひとつ、公開されているのは全長1キロです。







暗くてブレてます。


平坦な道を1キロ歩くのは大したことではありませんが
ミル抱っこで坂道を歩くのはやっぱりキツかったです。
ミル母は「ペット連れの鍾乳洞はしんどい」と決め付けて
今後の人生を送ると思います。(でもまた行きたいです。)


やっと見終わりました!
このまま洞内を引き返すルートもありましたが、もういいかな‥(^^;;
というわけで山道を歩いて戻ることにしました。

果たしてミルは鍾乳洞を楽しんだのでしょうか?



雨がパラパラと降ってきたので(やっぱり雨女)
ものすごい勢いで秋吉台を通り抜けます。

ミルとミル父に嫌がられながらも一応撮影。
ここって撮影する価値のある場所じゃないような‥。



川棚のホテルに到着しましたが、
鍾乳洞の後遺症で疲れ切り、写真がほとんどありません。



ミルはペットスペースで晩御飯のときはお留守番。


あまりに疲れてお腹が空いていたので
この旅のメインであったはずのふく料理の写真はありません‥。
白子がなかったのが残念でしたが、美味しかったですよ!


駆け足旅行ですが、もう少し続きます。

夏休み旅行⑥ 淡路島最終日

09-16,2017


この日で宿泊は最終日です。
最後にテンションの下がるお宿だったらどうしようかと心配していましたが
とても綺麗なリゾートホテルでした。


ワンちゃん連れはコテージで宿泊します。
こちらは寝室横のリビング。



隣の部屋のリビングの一角にワンちゃんコーナー。



ベッドルーム。




カーペットは犬の足に特に優しいタイプだそうです。
アメニティも岡山のホテル同様充実してました。
ミルはとても気に入ったようです。



洗面所



部屋からの眺めは良く、視線も気にならないのでカーテンを開けて過ごせました。

鳴門大橋が見えます。



お食事は晩は和食、朝は洋食をいただきましたが、どちらも美味しかったです。
(食事はメインの建物でなので、ミルはお留守番でした。)
朝ごはんに出てきた蜂蜜がびっくりするくらいに美味しく、
そしてびっくりするくらい高かったのが心に残りました。
ミルの買い物にもこのくらいの慎重さが必要?


ホテル周辺を散策します。

ホテルのドッグラン。



一応トンネルは通ってくれました。






少しだけ走ります。

楽しそうでなにより(^^)



海沿いの遊歩道?も散策。



途中で歩くのが厳しくなったので引き返しました。
漂流物に黒い草履があり、こわくなったのも引き返した理由です。



少し旅の疲れが出てきたミルは夜はひとりで隅っこで寝てました。

おやすみ



大浴場がなかったのだけが残念でしたが、とても良いホテルでした。
翌朝、ホテルをチェックアウトして淡路島南部を観光します。

道の駅併設の展望台にやって来ました。



藤の花が咲く季節は絶対綺麗だと思います♪




こちらの道の駅は淡路島バーガーで有名みたいでした。

食べたいけれどお腹を空かせるために我慢するミル母



こうしてミル母とミルの歩く姿を写真におさめてもらえるのは珍しいです。

顔出し看板発見!



この前和歌山に行ったときに顔出しがイヤになってましたが、
今回は付き合ってくれました!

良いロケーションです(^^)
4匹のボロちゃんで顔出しして欲しいなぁ。



ミル父、頑張って撮影しました。




歩いていると、橋桁の下に行けるようなので行ってみました。




時間的に満潮、干潮ではなく巻き巻きのうずしおは見られませんでした。



どんよりと記念撮影。



意外と広くてお散歩し甲斐がありました。







雨でないものの、お天気が怪しい!



雨にならないうちにミル家の本日のメインイベント(昼ごはん)に行きます。
目的地は福良港です。





こちらのお店、店内はペット不可ですが、テイクアウトして外で食べることは
快くOKしてもらえました。
(実はその三軒隣にテラス席完備の似たようなお店がありました‥。)



しらす丼を食べようかとも思いましたが
前日のホテルの夕食のウニが美味しかったのでウニ丼にしました。

半分食べかけをズームでごまかしてみました(^^;;
美味しかったですよ!



食べてばかりですが、最後なのでジェラートもいただきます。



ミル母は一番人気のミルク味とミックスジュース味をいただきました。
持って帰りたかったくらい美味しかったです。


と、ここで雨がパラパラ降って来たので帰宅します。
淡路島はところどころ淡路島玉ねぎに力が入っていました↓

コーラの自販機



福良港で自宅用に玉ねぎを買います。

これで230円!


玉ねぎとは別に晩ご飯用にすり身の天ぷらを買って帰りました。
SAのものよりも美味しかったです!


家の旅行は終わりましたが、まだまだミル母の夏休みの楽しみは続きます(^^)


夏休み旅行⑤ 淡路島観光

09-16,2017


淡路島では2泊しましたが、一泊ずつ違うホテルに泊まりました。
1日目は中心部、2日目は南部に何も考えずに決めてしまいましたが、
四国からの移動を考えると反対のほうがよかったように思います。

朝はホテル周辺を散策します。



一旦北部に出て、2日目のホテルに向かいながら淡路島を観光します。
まずは淡路SA(上り)。

本州四国連絡橋のゆるキャラ、「わたる」です。
他のゆるキャラと比べて、呼び捨て感が半端ないです(笑)



淡路SAは上りと下りが車で行き来できるのです。
ミル家も下りに向かいました。
お目当ては‥‥

はい!観覧車です。



ペット連れで乗れる観覧車、ミルは浜松以来2回目です。
ペット連れ用のゴンドラが2つ、アンパンマン仕様が1つ、わたる仕様が1つ、
それに加えてスリルのあるスケルトンもありました。







アンパンマンと乗りたいお子さんはいましたが、わたるは苦戦(笑)
後で気になって調べたところ、わたるは色違いで3種いるそうです。
(わたるを応援したくなったミル母です。)



ペット用のゴンドラがまわって来るまで待ちます。




観覧車に乗せられたミル、特に楽しそうではありません。



暑い?(真夏は冷房が入ります。)



ミル母にお付き合いしてもらってありがとう。

いいけどな



観覧車のあとSA内のドッグランに立ち寄ると、なんと!
昨年夏にお世話になったドッグホテルのオーナーさんと再会できました。



ミルはついて行きたかったはず(笑)
本当に嬉しそうにしているミルを見て、お預かりの間可愛がっていただいたことを
再確認しました。 また機会があればお願いしたいです。



南へ移動するにあたり、お花を見に行きます。
淡路島は公園が多く園芸にも力を入れているようです。




見晴らしが良く気持ちの良い場所です。




時期によってはお花が無いときもあるそうで心配しましたが、
少なめながらもちゃんと咲いてました。





肉球可愛い♡



私はもう少しゆっくりしていても良かったのに
↓の看板のせいでさっさと帰ることになりました。



ダッシュで逃げているわけではありません(^^;;



お腹が空いたので五色町のカフェに行きました。

おしゃれでほっこりできるお店でした。



かなり行きにくい場所にありますが、次々とお客さんが来られます。

小型犬は店内可、大型犬と吠えワンちゃんはテラス席です。
ミルは無事店内においてもらえました。



ミル母はランチとジンジャーエールを注文。



わかりにくいですが、コースターは葉っぱでした。



こちらのお店はカフェだけでなく、ドッグランと貸しコテージもなさってます。
一棟一泊確か16000円でした。
虫が苦手でなければお泊まりも楽しそうですよ。

なんも くれへんかった



海沿いの離合困難な道を通りつつ、この日のホテルに到着しました。
海沿いにこだわらなければ、普通の快適なドライブができます。

最近ワンちゃん対応を始められたそうです。


あと一回続きます。