避妊手術後

06-28,2014

まだ寒かったころミルは避妊手術を受けました。

当日は朝絶食したせいで非常に機嫌が悪いミルでした。

術前検査も同じ日にお願いしましたが、手術は思っていたよりも時間はかからず、
麻酔が覚めた夕方にはお迎えに行くことができました。

この頃にはクレートはキツキツになりかけていましたが、
やわらかいタイプのエリカラだったのでむぎゅっと無事にクレートインで帰宅。

予想はしていましたが、ミルのテンションは低かったです↓
耳もしっぽもだらーんとして、恨めし気な目で私を見ていました。
   IMG_1579.jpg
                   きょうは なんなのよ・・・


内視鏡手術だったので傷は3針縫っただけでした。
そのおかげか、トイレや食事は普段通りにできてよかったと思います。
    IMG_1580.jpg
                   ちょっと しつれい


ちなみに今はどこに傷があったかもわからないくらいきれいになっています。
          P1000685.jpg
                 おなか きれいでしょ


内視鏡手術に限らず、ふつうの開腹手術後でも
翌日には元気いっぱいだった子の話も聞きましたが、ミルはそうではありませんでした。
   IMG_1583.jpg
            いやなことがあったら カーテンのうらに かぎるねん


カーテンの裏かケージの中に引きこもって
食事とトイレ以外はほとんど出てきてくれませんでした。
そのわりには術後にいただいたお薬(錠剤)は気持ちよく食べます。(なぜか食べるんです)
なんだか繊細なのか、そうでないのかよくわかりませんでしたが
日にちが経つにつれて少しずつ活気は戻ってきたように感じました。

・・・と思っていましたが、写真を見る限り活気はないですね(^^;
   DCIM0215.jpg
           ねえ おかあしゃん このせいかつ いつまでつづくんかな


この布製のエリザベスカラー、視界を妨げず
寝たりするにはやわらかくて非常に良い商品だと思います。
ミルは抜糸までは散歩に出てくれなかったので大丈夫でしたが
外で地面をクンクンしたら、ちょっと端のほうが汚れるかもしれません。

ミルは器用にエリザベスカラーの端を折り曲げて
手術の傷をなめることができてしまいました。 それが最大の難点です。
やはり昔からあるラッパみたいな形が理に適っているのでしょうか。
ですが、幸い3か所あった傷のうちお尻に近い1か所以外は無事でした。

そのお尻に近い傷をミルは セルフ抜糸 したのです( ゚Д゚) あちゃ~。
抜糸前日の夜にミル父が「糸がゆるんでるよ~」と言っていたのですが
朝には糸がなくなっていました(T_T) 出血しなかったのだけが救いです。

   DCIM0218.jpg
        だって きになったんやもん     糸とえりまき とれてすっきり~


手術から1週間後抜糸してエリザベスカラーとお別れして
ミルにはいつもの日々が戻ってきました。
本当にすっきりしたみたいで、散歩もノリノリでいたずらも頑張って?います。

術前のトリミングでちょっぴり嶋大輔になっていたものの、大輔感は薄れ
今度はまゆげがくいだおれ太郎のようになってしまいました (*´з`)


ところで、手術の際獣医さんのところでレントゲンを撮ってもらったところ
腸に小さい石が結構入っていることがわかり(@_@)震え上がりました。
そして、おりこうにお散歩させるべく格闘することを飼い主は決心しました。
消化管の径よりも大きいものだと時には命にかかわります。

ストップ拾い食い!ついでに引張り癖も撲滅! お散歩強化キャンペーンです。
( 実は今もキャンペーン継続中です。長い・・・。)

スポンサーサイト

そろそろ

06-24,2014

またまた過去にもどります。

年末年始はミル父、ミル母の実家に行っていつもどおり気ままに過ごしました。

初トリミング直後から(その前も?)ずーっとボサボサでしたが、
時間の経過とともにさらにモサ~っとしてきました。


     IMG_1570.jpg
           わたし さいしょからボサボサやよ


そろそろ避妊手術なのです。
避妊手術の前後はシャンプーもトリミングもできないから
きれいにしておかなければいけません。

実は避妊手術の相談にいくときも本当に悩んでいました。
健康な体にメスを入れてもいいのかな、避妊手術しないという選択は一般的ではないのかな、
などとぐるぐる考えていましたが
先輩飼い主さんのご意見を色々うかがったうえでうちは避妊手術をすることにしました。
本当にいろんな立場の方がそれぞれの立場でお考えなので何が正しいかは難しいところです。

せめてミルの小さな体に負担が少ないように、と内視鏡手術を受けることにしました。
かかりつけの獣医さんではなく症例数の多そうな獣医さんです。
少し家から離れていたのですが、こちらがいろいろ質問したところ、
メリットデメリットを正直に親身になって説明してくださったのでお任せすることにしました。


      IMG_1564.jpg
                   このひと いつも のりごこちいいわ


ミルは手術直前でも、何も知らず家族と楽しそうに過ごしています。
その姿を見ると少し切なくなったりしました。
でも、ミルが元気で長生きするために、と考えたうえで決めたのですから
こちらも腹をくくらねばなりません。

          IMG_1574.jpg
                  あしのあいだは ぬくいよ


手術前のトリミングの写真を撮り忘れていました・・・・。
が、前回の苦い教訓をいかして、普通に仕上げてもらえました(^^; 
(ちなみに最初のトリミングとは別のサロンです。さすがにリピートできませんでした。)
やや嶋大輔のようだったという噂もありますが、
こちらの感覚が麻痺していて?気にならないレベルでした。

いよいよ手術当日を待つばかりです。






能勢クロスガーデンに行ってきました その2

06-21,2014

当日は雨だったらどうしようと思っていましたが、
なんのなんの、逆に暑くてワンちゃんも人もバテ気味でした。 


  P1000536.jpg
       暑さに弱いミルラグビー君です。 ベンチの下に避難中。
       ラグビー君は本当にボロニーズのイメージ通りの穏やかないい子でした。



 P1000550.jpg
     暑くて活動性の落ちた方々の3ショットです。
     だるそうな表情がたまりません(^^;



 P1000563.jpg
   気が付くとベンチの下に集まってしまうボロニーズ。
   ララちゃんは前回のドッグランではなかなかお姉さんから離れられませんでしたが 
   今回はかけっこもほかのワンちゃんとの遊びも頑張りました! 感動です♪



   P1000569.jpg
     暑くてもやっぱりおいしいものには敏感です。
     ラテちゃんミルの食いしん坊コンビにララちゃんも加わりトリオになりました。 
     お座りして配給待ち中。
     ラグビー君は遠巻きに見守ってくれています(^^)



  P1000468.jpg
     今回手荷物扱いでドッグランに初登場のこでまりちゃん
     いろんな人に抱っこしてもらっていましたが、じっと目を見ておりこうさんでした♡
     今度はかけ回る姿をみてみたいな~。



  P1000577.jpg
     以前から気づいていましたが、ララちゃんミルがもうそっくりで・・・・。
     さすが同胎!
     飼い主までもが混乱するほどのそっくりさでした。
     見分けのポイントは足先のカットととリードの有無、
     そして肉球の色なんですがとっさに確認できませんでした。
     (ララちゃんが色白さん、ミルは黒い子です)
     何度もララちゃんに「ミル~」と呼びかけてしまい、
     ララちゃんもさぞかし困惑したことだと思います。 ごめんなさいね。
     



  P1000607.jpg
    涼しいあずまや?での記念撮影です。
    あら~ラグビー君が写っていません! ごめんなさいっ!!
    ラテさんミルはいつものようにおやつにくぎ付けですが、
    こでまりちゃんも見てる??? 食べたい?
    このかたくりちゃんの笑顔のカメラ目線が嬉しくてたまらないのは私だけでしょうか。



P1000617.jpg
  暑い中、かたくりさんと小さなこでまりちゃん2匹を連れて参加してくださった
  みっちゃんさん、やまちゃんさん、貴重なパピーちゃん抱っこの機会を
  ありがとうございました。
  記念撮影でもかたくりさんとこでまりちゃんと一緒にいい場所に移動していただいて
  感謝してます。(こちらのカメラの腕が悪すぎて申し訳ない。。。)
  海水浴、気を付けて行ってきてくださいね~。



   P1000619.jpg
      精いっぱいの集合写真・・・。 撮リ手の今後の精進が必要と思われます。



まだまだ新米飼い主の私で、ミルもたいがいな自由犬なので社会化修行が必要です。
このように皆さんとお会いして情報交換させていただいて、とっても楽しく勉強にもなりました。
しばらくは暑い日が続きますが、また機会をみつけて遊んでいただけると嬉しいです。
今回お会いできなかったボロニーズさんともお会い出来たらな、と思っています。
今後ともよろしくお願いします(^^)/

能勢クロスガーデンに行ってきました その1

06-18,2014

今回はリアルタイム記事です。

先日 こでまりちゃんの抱っこがしたい!(*^^*) という目的で
能勢クロスガーデンに行ってきました。

    P1000431.jpg
      こでまりちゃん 3か月になったばかりです。 かわいい~~♡
      好奇心が旺盛で犬も人も大丈夫そう。 大物の予感です♪
      本当に小さく感じましたが、みんなこんな時期があったはずですよね(^^;



 P1000433.jpg 
     そんな 小さなこでまりちゃん(バッグイン中)に興味津々のララちゃん
     いいお姉さんになれるかも? 
     ぜひこでまりちゃんと戯れるララちゃんの姿を見てみたいです。



    P1000443.jpg
      ママカットの腕が日々向上しているような気がするラテさん
      次はララちゃんの足先目指して頑張ってくださいね~。
      おいしい手作りおやつをありがとうございました♪



   P1000520.jpg
    初めてお目にかかりました。
    紅一点ならぬ黒一点。 九州出身のラグビー君です。 
    食い意地が張っていないところが品が良くて素敵でした。 コートがゴージャス!



        P1000458.jpg
         こでまりちゃんのお姉さん、かたくりさんです。
         いつもかたゴンを応援していますよ~。
         人工芝が苦手なのに長い時間頑張ってくれました。 えらかったね(^^)



  P1000524.jpg
   暑がりのミルです。 多分妹?のララちゃんと2ショット。
   しまった~! 楽しすぎてミルの単独写真撮り忘れてました・・・。
   リードをしたままなのは、うっかり目を離すと小屋の下に入り込んでしまうからです。
    (この写真でもしっぽが小屋の下にいってます。 腰をかがめて入る気満々?)
   この写真のララちゃんの左足、お茶目で気に入っています!


当日は楽しかったけれども、暑くって記憶がいつもよりも更にあやふやです。
ですが、次に続けてみたいと思います。

4~5か月のころ

06-14,2014

お散歩デビューはへっぴり腰のまま終わりましたが、
家の周りでは快調に距離を伸ばして家でもお転婆に楽しく暮らしていました。

   IMG_1540.jpg
         おにいちゃんのおしりのうえ やわらかくて きにいってるねんよ

↑ 上の写真はトリミング1週間後ですが、家族はなんとか見慣れてきたところです。
いろんな突っ込みどころはありますが、元気で何よりです(^^♪


少しずついろんな経験を積もうと、ホームセンターのカートに初めて乗せてみました。
おしっこしたら困ると思ってペットシーツを敷いてみましたが、
この直後にカミカミされて回収しました。
  DCIM0214.jpg
               たぶんいまは おしっこでないとおもうねん


年末は実家へ行きました。
初めての場所でトイレをどうしたらよいのかわからず、
いろんなところで粗相してしまいました・・・・(T_T)
最後はお風呂場にトイレマットを設置して一件落着。

実家では姉の飼っているスタンダードプードルのフィン君と対面しました。

         DCIM0216.jpg
                   よろしく      どないしよ


フィンちゃんは生まれながらのセラピー犬でとっっても心が美しいのです。
泣いている人がいたらそっと寄り添ってくれるような癒しワンちゃんです。
ミルに対してもおもちゃを譲ってくれたり、思いやりを発揮してくれました。
でもミルは逃げました(^^;

フィンちゃんの趣味は猫さん探し。
日中は窓辺にたたずみ、ときどき庭を横切る野良猫を待ち続けています。
ミルは自分に興味のないワンちゃんは大丈夫なので
フィンちゃんの匂いをこっそりと何回も確認させてもらいました。 どうもありがとう(*^^*)



年が明け、そろそろ避妊手術が気になってきました。
ミルが来てからもうすぐ3か月、少しずつですがミルの性格は把握してきています。
   * けっこう怖がり
   * 気になるものはカミカミしてしまう
   * お洋服の類は嫌い

手術といえばエリザベスカラー!
ぜったいに傷口をなめてしまうであろうミルには必須アイテムです。
購入して試しに装着してみましたが、予想通りとっても嫌そうでした。
そこで、家族の協力を仰ぎ、エリザベスカラーを付けたらいいことがあるかも?作戦を開始です。

  IMG_1541.jpg
                               このひと なにしてはんの?


エリザベスカラーを息子につけてもらい、息子を褒め、(人間用)おやつをあげる。
            ↓
ミル父にもエリザベスカラーをつけ、褒めておやつ。    日々これの繰り返しです。


一体ここの家族は何をしているんでしょうか?と自分でも思わないでもありませんが
ごはんの際にエリザベスカラーを出して好印象をミルに植え付けることができませんでしたので
このようなかたちになった訳です。
ですが、この人間にエリザベスカラーをつける作戦もよかったかどうかは不明・・・(+_+)
この作戦は結構長期間続けました。 単に私が暇だったからです。


ちょっとトリミングショックが長引いたことと、カメラの調子が悪くなってきていたこともあって
このころの写真があまり残っていません。
今回の記事には関係ありませんが、先日新しいサロンに行ってきたので
その写真を載せておきます。
 
        IMG_20140614_0002.jpg 
                       けっこういいんじゃないの?