早くしてね

12-17,2014

ミル母が外出用の伸びない服を着ました!

何も言ってないのにスタンバイ完了しています。



なのになかなかミル母は出かけてくれません。

               まだですのん?


お出かけおやつが嬉しいので留守番が楽しみなようです(^^;;
そんなに心待ちにしなくても…。

井出町のドッグカフェ

12-14,2014

綴喜郡井出町のドッグカフェに遊びに行ってきました。
のどかなとっても居心地の良いところです。

比較的近所のボロちゃんとご一緒させていただきました。

カメラのバッテリーが途中で切れてしまい
あまり写真が撮れませんでした( ; ; )
なので、やっつけブログになっています。



参加してくれたのは…かたくりさん。

ミルを迎えてしばらくして、おとなしくてかわいいかたくりさんが
伯母さんにあたるとわかりとても喜びました❤︎
ミルもかたくりさんみたいになりますように!と
思っていたのに、関西ノリの自由犬になってしまいました(^^;;
かたくりさんに「おいものおばちゃん」と認識されたいです!



かたくり家の次女、こでまりちゃん。

お目々くりくりの美少女さんです!
ちっちゃなパピーちゃんだったのに
あっという間に大きくなりましたね。
ミルとはおやつ仲間で、意気投合して
一緒に他所様のカバンを漁ってくれました…。
トイプーちゃんのオーナーさん、
たくさんのおやつをいただきありがとうございました。



おやつ仲間の新星、ぶらん君です。

外国のサイトを見るとぶらん君のような毛質の
ボロニーズをよく見かけます。
触らせてもらうとフワッフワで気持ちよかったです(^^)
お耳のシャンパンカラーが濃くてかわいいんです。
このまま色が抜けないでいて欲しい!と
勝手に念じる私でした。



食いしんボロちゃんのリーダー、ミルキーちゃん。

性格がおっとりとしていて見ていて優しい気持ちになれます(^^)
律儀なミルキーちゃんは
おやつをもらうために「はーい」と
手を上げて挨拶してくれるんです!



ミルの妹、ララちゃんです(^^)

ララちゃんとミルとはよく似ているのですが、
最近は目と耳が見分けポイントのように思います。
目がくりくりと丸くて耳が短めなのがララちゃん、
目が比較的切れ長で耳が長めなのがミルです。
トリミングで「お茶の水博士」になられたと
書いておられましたが、可愛かったですよ。
ドッグランを楽しそうに駆けまわるララちゃんの姿に
成長を感じて親戚のおばちゃんのように
感動してしまいました。
今回ララちゃんと馴染めて幸せでした~!



最後はミルです。

犬ということを差し引いてもマイペースだと思います。
面白いので、これもまた良し(^^)
乗っかってきたダックスくんに歯を剥いたり、
なぜかこでまりちゃんを鼻先でつついたり…
今回ミルは説教キャラであることもわかりました(*_*) ごめんなさい。



ララ姉さん、大人気です!

おやつ無しなのに群がるボロちゃんたち(^^)



ミルが落ちた葉っぱをカミカミしていました。

こうやって ちぎるねん



そのせいでこでまりちゃんとぶらんくんまで
葉っぱやウッドチップをカミカミするようになってしまいました。
いらんこと教えてごめんなさい…。

こうするのね



こでまりちゃんとぶらん君
ウッドチップを選択中?




今回のベストショットはミルキーちゃんの
柿が美味しかったお顔です(^^)

カラスがドッグランに落とした柿を
見つけて食べてしまいました。
慌てて片付けたあともクンクンしていたミルキーちゃん、
柿は美味しかったみたいですね。
オレンジ色のヒゲは落ちましたか?



記念撮影です。

上段左から
ララちゃん、ミルキーちゃん、ミル、こでまりちゃん、かたくりちゃん
下段 ぶらん君です。



楽しい1日をありがとうございました。

嶋大輔

12-12,2014

シャンプーに行ってきました。
今回は近所の優しいお兄さんトリマーさんです。

仕上がりはこちら↓

やっぱりミル父に乗る左前足(^^;;



嶋大輔になったのはこれで2回目です。

             そんなひと しらん



ちなみに姉のところのフィンちゃんも嶋大輔になったことがあります。
でも、もともとハンサムさんなので
さまになっていてかっこいいです(^^)
こうして見るとマズルの長さが全然違いますね。

性格も花マルで超癒し系です!



前回はいろいろ注文をつけたので、今回は特に何も言いませんでした。
そしたら嶋大輔(^^)

今後は「おでこはすっきりなだらかに」と
毎回言わなくてはと思いました…。

帰ってくると笑顔

12-08,2014

飼い主さんLOVE❤︎のワンちゃんが多いボロニーズ界。

そのなかでミルは少数派?の放浪自由犬です。

もちろんミル家族が外出してもノリノリでお留守番。
お出かけの気配を察知すると喜び勇んで
自らハウスに飛び込みます。
(「おやつ もらえるからな!」byミル)


もともとの性格の影響が大きいのでしょうが、
留守番できるようしつけを頑張った成果もあるかもしれません。
性格をみて頑張るポイントを考えたほうが
良かったような気がしないでもないです(^^;;


そんなミルですが、帰ってきたときは喜んでくれることもあります。
(「あら、かえったん?」と出迎え無しのときも結構あるという…)



ミル父がトイレからドッグランに戻った様子です。

            うひゃ♡


来客は苦手…

12-06,2014

ミルを迎える前に読んだ本には「100人の人を家に招待しましょう」と
さらりと書いてありました。

…が、人間の社会化がいまひとつの我が家では
100人招待はハードルが高過ぎました。
高過ぎるハードルは跳ぼうという気もおこらないものです。
偉そうに書きましたが、単にさっさと諦めただけです(^_^;)

そして、抱っこしてお出かけして可愛がってもらうという考えも浮かばなかった結果
社会化は大して進まずミルはお客さんが苦手になりました(T_T)
学校の先生の家庭訪問なんてそりゃもう大騒ぎです。
ちなみに唯一社会化を頑張ったのは掃除機で、大好きになりました♡

自分が出かけていくのはまだいいのですが、
知らない人がテリトリーに入るのを嫌うのです。



最近ミル家は補修が続いています。
大工さんがいらっしゃるとまずハウスに逃げます。
P1020020.jpg
              また きた



すき間に潜んでやり過ごします。
P1000694.jpg
               ここなら きづかれへん



大工さんが帰られて
来客の緊張感から解放されるとヘソ天でリラックスします。
P1020021.jpg
                  やれやれ



トレーナーさんによると自我が確立するのは2歳半くらいらしいので
それまでに少しでもお客さんに対してリラックスできるようになってほしいです。
まだまだしつけの道は続きそうです。