ドーナツの穴

11-27,2017


すっかりくたびれたうえにミルのものになってしまったビーズクッション。
ミルは真ん中に穴を掘ってから使います。

まるでドーナツの穴(^^;;

スポンサーサイト

ふく旅行 その2(終)

11-22,2017


翌朝はホテルのドッグランで遊びましたが‥カメラを忘れて撮っていません。
鍾乳洞後遺症でしょうか(^^;;
ドッグランは可愛い花壇があり、清潔なウッドチップが敷いてありました。


ミルはお部屋の木のたまごに夢中でした。
一瞬置物?かと思いましたが、歯型がたくさんついていたので
ワンちゃん用のおもちゃだと思います。(そうあって欲しい)

とってちょうだい



チェックアウトのあとは何も考えていませんでしたが、
駅でもらったパンフレットを参考に角島に行くことにしました。

角島大橋。 海面と橋の高さが近いです。



お天気は良いのですが、風がきつくて寒かったです。
小さな島なので北西端のほうの公園まで時間はかかりませんでした。





角島灯台↑
土木学会推奨土木遺産らしく、内部の意匠も素晴らしいようです。



この日は強風のため内部は観覧できませんでした。

ですが、もともと内部はペット禁止みたいなので
ミル連れでは外部から見るしかなさそうです。



灯台の周りの公園を散策します。
雲が綺麗です。



何回撮ってもこんな顔(笑)



多分イソギク?



イソギクは生命力が強く、ベンチの下からたくさん突き出てきてました。
持って帰って庭に植えたら多分えらいことになります。



このあたりの漁船には電灯がたくさんついていて
イカが獲れるのかな?と思っていましたが、そうだと確信。

くるくる廻る電動イカ干し機(笑)
私の思ってた一夜干しとなんか違います。



せっかくなのでイカと記念撮影。
ミルはイカに釘付けでこちらを見てくれませんでした。

なんか まわってるで



あまり時間がないので早々に角島を後にします。

車に乗る前に焼きイカを買いました。
想像していたとおり美味しかったです。



次にやって来たのは関門海峡です。

関門橋。



徒歩で九州まで歩いていけるようでしたが、ペット連れは不可。



人は無料で通行できます。



関門橋の下の公園を散策しました。




大砲のモニュメント?で記念撮影していたところ
ドーンと真ん中の大砲から煙と音が!

なんや?



100円で大砲体験できるようです。
雷も台風も大丈夫なミルですが、今回はビビってました。



大砲のせい?こちらを見ようともしません。



壇ノ浦を見に「歴史ウォーキング」の人々がたくさん歩いておられました。

ミル家は時間がなくて、素通りしてしまいました。


慌ただしくレンタカーを返却して新幹線で帰路につきました。
顔は怖かったものの、帰りも静かに過ごしていたミルに感謝してます(^^)


一泊二日で山口県はもったいなかったなぁと思います。
またリベンジでいつかゆっくり訪問したいです。

いきなり家にワープ。


ふく旅行 その1

11-21,2017


年内に消費しなくてはいけないクーポンのために
急きょミル父と旅行に行ってきました。
普通の土日に一泊、なのでかなり強行軍です。


行き先は山口。ふくを食べたい!という理由からです。
ほんとうはミルのお里も行きたかったのですが、
ゆっくり行く時間がありません‥。


今回の旅は体力温存のために新幹線にしました。
(果たして車を運転するのとどちらが疲れるのでしょうか?)



新大阪駅で一瞬カバンから出してもらいます。

なんか怒ってます(^^;;



ありごたいことに車内でも全く吠えませんでしたが、
うっすらとメッシュ越しに見えるミルの顔は怖かったです(笑)




時々オヤツを補給しながら乗り換えの新山口駅です。

ミルはブリーダーさんのところから新幹線で来たので
新山口駅に来るのは2回目なのですがわかっているのでしょうか?
それにしてもやっぱり顔が怖い。



新山口でこだまに乗り換えて新下関駅に到着!
やっと自由になれたミルです。

ぷはっ とね



ふくアピールが素晴らしい!ワクワクします(^^)




レンタカーに乗って憧れの秋芳洞に向かいました。
心配していた雨が止んでました♡

ちょっと寂しい商店街を通り抜けます。



カッパが名物?みたいで、カッパ蕎麦のお店やカッパのモニュメントがありました。




ペット歓迎のようですが、ペット連れは見当たりません。




岐阜に引き続きまたまたミル母の抱っこバッグで鍾乳洞に入ります!

このときは元気なミル母です。



日本三大鍾乳洞のひとつ、公開されているのは全長1キロです。







暗くてブレてます。


平坦な道を1キロ歩くのは大したことではありませんが
ミル抱っこで坂道を歩くのはやっぱりキツかったです。
ミル母は「ペット連れの鍾乳洞はしんどい」と決め付けて
今後の人生を送ると思います。(でもまた行きたいです。)


やっと見終わりました!
このまま洞内を引き返すルートもありましたが、もういいかな‥(^^;;
というわけで山道を歩いて戻ることにしました。

果たしてミルは鍾乳洞を楽しんだのでしょうか?



雨がパラパラと降ってきたので(やっぱり雨女)
ものすごい勢いで秋吉台を通り抜けます。

ミルとミル父に嫌がられながらも一応撮影。
ここって撮影する価値のある場所じゃないような‥。



川棚のホテルに到着しましたが、
鍾乳洞の後遺症で疲れ切り、写真がほとんどありません。



ミルはペットスペースで晩御飯のときはお留守番。


あまりに疲れてお腹が空いていたので
この旅のメインであったはずのふく料理の写真はありません‥。
白子がなかったのが残念でしたが、美味しかったですよ!


駆け足旅行ですが、もう少し続きます。

2017年11月 シャンプー

11-19,2017


ミル家の近所の公園にはひっつき虫が群生していましたが
役所の方が草刈りをしてくださり最近は快適にお散歩していました。


こうして油断していた結果↓こんなことに。

三角やら細長いのやらいろいろ付いてました。



待ち遠しかったシャンプーに行ってきました。
トリマーさんお手製セットでの写真。



クリスマスバージョン、可愛いです♡
いつもありがとうございます。



家でもルーティーンなので撮影します。

いつもこの顔^^;



ふっくらとしていると可愛く感じますね。



久しぶりに家族でカフェ

11-12,2017


先月は台風や悪天候の影響でなかなかお出かけでしませんでした。
やっとお天気とミル父の都合が合ったのでお出かけします。


渋滞を避けて空いてそうな方角へ行きました。
カフェの手前の道が脱輪するのでは?と恐怖感がありましたが
それ以外は快適にドライブできました。



古民家カフェですね。



ミルは怖いときはミル母よりミル父です。(高いから?)






なにが怖かったのかというと‥

フレンドリーな看板犬さんです。
元保護犬なのではっきりはわからないそうですが、
サルーキーとレトリバーのMIXみたいでした。
もう1頭の看板犬はゴールデンでした。



ミル父は鴨鍋定食、ミル母は定食を注文しましたが
写真のことを思い出したのはほとんど食べ終わる頃でした。

お箸をつけてない角煮。



ミルは最初怖がっていたので、珍しくヤギミルクを注文。

以降お店が急に好きになったみたいです。



食後は併設の自然豊かなドッグランに行きます。










置いてあったおもちゃで遊ばせようとするのですが
看板犬さん達の匂いが染みついているらしく、決して咥えようとはしませんでした。



咥えず蹴って遊んでました。



帰宅部なので短時間ランで遊んだ後、すぐ近くの公園に寄ります。




顔出しにチャレンジ。
頼んでないのにミル父はちゃんと手を出してました。




心配になるくらい誰もいません。

近くに広大なドッグランもありますが、さっき行ったばかりなのでパス。



紅葉と不満ミル。

なんで もちあげるねん



敷地内を流れる川のギリギリまで近づいて見てました。



ところどころに野生の鹿の糞が落ちていたので
歩くのに多少気を遣いました。



高速に乗る前にミル母は道の駅でお買い物。
ミルは外から見るだけです。

はいりたい


久しぶりのお出かけはお天気に恵まれて楽しかったです。
これから寒くなるから行く場所を考えてしまいますね。