避妊手術後

06-28,2014

まだ寒かったころミルは避妊手術を受けました。

当日は朝絶食したせいで非常に機嫌が悪いミルでした。

術前検査も同じ日にお願いしましたが、手術は思っていたよりも時間はかからず、
麻酔が覚めた夕方にはお迎えに行くことができました。

この頃にはクレートはキツキツになりかけていましたが、
やわらかいタイプのエリカラだったのでむぎゅっと無事にクレートインで帰宅。

予想はしていましたが、ミルのテンションは低かったです↓
耳もしっぽもだらーんとして、恨めし気な目で私を見ていました。
   IMG_1579.jpg
                   きょうは なんなのよ・・・


内視鏡手術だったので傷は3針縫っただけでした。
そのおかげか、トイレや食事は普段通りにできてよかったと思います。
    IMG_1580.jpg
                   ちょっと しつれい


ちなみに今はどこに傷があったかもわからないくらいきれいになっています。
          P1000685.jpg
                 おなか きれいでしょ


内視鏡手術に限らず、ふつうの開腹手術後でも
翌日には元気いっぱいだった子の話も聞きましたが、ミルはそうではありませんでした。
   IMG_1583.jpg
            いやなことがあったら カーテンのうらに かぎるねん


カーテンの裏かケージの中に引きこもって
食事とトイレ以外はほとんど出てきてくれませんでした。
そのわりには術後にいただいたお薬(錠剤)は気持ちよく食べます。(なぜか食べるんです)
なんだか繊細なのか、そうでないのかよくわかりませんでしたが
日にちが経つにつれて少しずつ活気は戻ってきたように感じました。

・・・と思っていましたが、写真を見る限り活気はないですね(^^;
   DCIM0215.jpg
           ねえ おかあしゃん このせいかつ いつまでつづくんかな


この布製のエリザベスカラー、視界を妨げず
寝たりするにはやわらかくて非常に良い商品だと思います。
ミルは抜糸までは散歩に出てくれなかったので大丈夫でしたが
外で地面をクンクンしたら、ちょっと端のほうが汚れるかもしれません。

ミルは器用にエリザベスカラーの端を折り曲げて
手術の傷をなめることができてしまいました。 それが最大の難点です。
やはり昔からあるラッパみたいな形が理に適っているのでしょうか。
ですが、幸い3か所あった傷のうちお尻に近い1か所以外は無事でした。

そのお尻に近い傷をミルは セルフ抜糸 したのです( ゚Д゚) あちゃ~。
抜糸前日の夜にミル父が「糸がゆるんでるよ~」と言っていたのですが
朝には糸がなくなっていました(T_T) 出血しなかったのだけが救いです。

   DCIM0218.jpg
        だって きになったんやもん     糸とえりまき とれてすっきり~


手術から1週間後抜糸してエリザベスカラーとお別れして
ミルにはいつもの日々が戻ってきました。
本当にすっきりしたみたいで、散歩もノリノリでいたずらも頑張って?います。

術前のトリミングでちょっぴり嶋大輔になっていたものの、大輔感は薄れ
今度はまゆげがくいだおれ太郎のようになってしまいました (*´з`)


ところで、手術の際獣医さんのところでレントゲンを撮ってもらったところ
腸に小さい石が結構入っていることがわかり(@_@)震え上がりました。
そして、おりこうにお散歩させるべく格闘することを飼い主は決心しました。
消化管の径よりも大きいものだと時には命にかかわります。

ストップ拾い食い!ついでに引張り癖も撲滅! お散歩強化キャンペーンです。
( 実は今もキャンペーン継続中です。長い・・・。)

スポンサーサイト

COMMENT

ミルちゃん、避妊手術お疲れ様でした!
シフォンも同じ内視鏡手術の予定なので、経過などとても参考になりました(^^)
布製のエリカラがあるのですね、初めて知りました。柔らかくて生活の邪魔にならないところがいいですね!シフォンもエリカラなのかな・・・一応、エリカラ拒否にあった場合にそなえて、ネットで見つけたガードスーツを用意しているのですが、どこまで役に立つのかわかりません。
術後はミルちゃん、色々大変でしたね(^^;
カーテンの裏がお気に入りなのですね~♪シフォンはきっとふて寝すると思います。

お散歩強化キャンペーン、頑張ってください!!
シフォンは幸いなことに物質(?)には興味がない様子ですが、ヒート中からマーキングに余念がなく、お散歩中もあちこち立ち止まるのでどうしたものか、と思っています・・・先生に聞きながら根気よくトレーニングを頑張っています。避妊したら治るのかしら??
2014/06/28(土) 17:41:12 |URL|シフォンママ #- [EDIT]
シフォンちゃんママさん♪

避妊手術の印象がかなり薄れてしまっていますが、参考にしていただけると嬉しいです。
エリカラ拒否もしくは柔軟性があって傷口に届いてしまう場合にはガードスーツはとってもいいと思います。
シフォンちゃんはお洋服も大丈夫そうなので異物感を感じずにきっと着こなしてくれると思いますよ~。

最近はミルもさすがに拾い食いしなくなってきましたが、やっぱりお散歩開始の最初の5分間は「キャッホ~!」と飛び回って引っ張りまくっています(^^;

マーキング、ミルもしますっ!足まであげて・・・。
拾い食いや引張りがひどくてマーキングにまで私の意識がいっていませんでした(*_*)
避妊とマーキングの関係について考えたことがなかったのですが(汗)、あまり手術前後で変わりはないように感じています。
お互いトレーニングを根気よく続けましょうね(^^)

2014/06/28(土) 17:50:54 |URL|ミル母 #- [EDIT]
手術後のことが何もわからず不安だったので、色々と相談させてもらって助かりました。その節はありがとうございました。
きっとシフォンちゃんママにはお役に立つと思います!!
ララはビビりなので傷口が気になってもダメって言えば「ダメよねぇ~」という感じで舐めませんでしたが、私が見張っていないといけないのではと思い過ぎて疲れました。
ガードスーツが良いのではと思います。
ララは数時間しかエリカラを着けませんでしたので、腹巻でもしてあげようかと思った記憶があります。

カーテンに隠れているミルちゃん。不安そうですね。
どうやらこの姉妹はカーテンの後ろがお好きなようですね。

お散歩くらい自由にさせてあげたいと思うとグイグイ引っ張るし、どこでもクンクンさせてあげたいと思うと何か拾い食いしないか心配だし。
もう少し大人になったら優雅な散歩をしてくれるのかなぁと期待してやみません・・・
2014/06/29(日) 10:22:40 |URL|ララ (LaLa)姉 #- [EDIT]
ララちゃんは「ダメ」っていうと傷口を舐めずにいてくれるんですね!いい子です(*^^*)
ミルは私に怒られても全く堪えないようです…。
お散歩キャンペーン、結構な期間続けていますが拾い食いが控えめになってきたもののまだまだ続けないといけない感じです(T_T)
近所で見かけるワンちゃんに引っ張り犬が少ないのはなぜかな〜と不思議に思っています。

ミルは嫌な経験があるとカーテン裏に引きこもります。トリマーさんやトレーナーさんとの相性がわかるので便利なときもありますよ(^^)
2014/06/29(日) 15:58:29 |URL|ミル母 #- [EDIT]
手術あとは今、見ても痛々しいですね(+o+)
かたくりの避妊手術をした時は、てっきり一泊だと思って
外食ができると思っておりました(薄情な飼い主です)
日帰りでエリカラなしで、拍子抜けした記憶があります
セルフサービスで取った糸は落ちていたのですか?
傷口がひどくならなくてよかった。
こでまりは拾い食いをしそうです(T_T)
2014/06/30(月) 01:52:53 |URL|みっちゃん #ihMNMLjo [EDIT]
傷跡は小さかったもののやはりお腹が腫れていてしばらくは可哀想でした(;_;)
セルフ抜歯の糸は探したのですが、見つかりませんでした。当時拾い食い真っ盛りだったミルが食べてしまったのだと思います(T_T)

こでまりちゃんは拾い食いしそうなんですか?
お散歩のときなかなか目を離せないので結構大変ですよね。
でもかたくりちゃんが拾い食いしないのであれば良いお手本になると思います♡
2014/06/30(月) 07:28:20 |URL|ミル母 #- [EDIT]
遊びにきました。ブログ教えて頂いてたのに、
コメント遅くなりましたσ(^_^;)

ミルちゃん手術頑張ったね(T T)
内視鏡手術は術後負担が少ないけど、
やはり傷口かなり痛いらしいです。
(内視鏡手術した旦那談)
モコは開腹だったのですが、傷口はかなり小さくて、エリカラや抜糸もなかったです。
病院によってそれぞれですね。

モコは拾い食いはしませんが、散歩嫌いです。
少し歩いてとまり、抱っこを要求(;^_^A
前にも増して臆病になった気がします。。。
カートを買おうか検討してます。
さすがにずっと抱っこは、この暑さでママが厳しいですσ(^_^;)
2014/07/01(火) 08:53:47 |URL|モコママ #6sKKLMP2 [EDIT]
モコちゃんママさん♪

ブログにご訪問ありがとうございます(^^)

内視鏡手術も傷は痛いのですね〜。ミルのテンションの低さが理解できました。
モコちゃんは開腹でも傷が小さくて抜糸無しだなんて、きっと腕の良い獣医さんなんでしょうね(^。^)

最近はミルも暑さのため散歩の帰り道は歩いてくれません…。つい抱っこして甘やかしてしまう私です。
これが大型犬だったらどうなっていたんでしょう?
カート、私も欲しくなっていますが、ミルは冬は乗ってくれなさそうです。
2014/07/01(火) 11:00:20 |URL|ミル母 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK